mayさんの自転車日記

自転車ツーリングが好きです

2021.04.10 金毘羅山(WFR ひだまりラン)

WFR(Wir Fahren Rad)のOBは時々集まってひだまりランと称してポタリングしています。
今回は楽なところへ行こうということで、昨年行った金毘羅山へお誘いしました。

武蔵五日市の駅に9時半ごろ集まりました。

f:id:may-musashino:20210412171855j:plain
武蔵五日市駅

ちょうど今日から御朱印ラリー。1枚いただきました。

f:id:may-musashino:20210412171935j:plain
武蔵五日市御朱印

10時ごろ走り始めます。
まずは、いなげやでランチ用の食材を購入します。
その後、五日市高校の裏から登り始めます。

f:id:may-musashino:20210412171959j:plain
登山道入り口
f:id:may-musashino:20210412172103j:plain
案内板

きついので最初から押していきます。

f:id:may-musashino:20210412172127j:plain
登山口

足元を見るとシャガが咲いていました。

f:id:may-musashino:20210412172351j:plain
シャガの花

林の中を上っていくため、見晴らしは効きません。

f:id:may-musashino:20210412172442j:plain
登山道
f:id:may-musashino:20210412172519j:plain
登山道

40分ほど押し歩いていると、展望が開けるところに出ました。
五日市高校が足元に見えます。

小休止します。

f:id:may-musashino:20210412172714j:plain
小休止

さらに5分ほど押し歩くと階段がありその先に展望台があります。
この日は、アマチュア無線のおじさんがやっていました。
我々は、この間と同じくその少し上のテーブルのところでランチにします。
11:30ごろでした。

f:id:may-musashino:20210412172744j:plain
展望台

1時間半ほどランチしました。
いよいよ下ります。
まずは、金毘羅神社へ。
お参りしたのち下ります。
あいまいな記憶に従って何気なく道を選んでしまいました。

f:id:may-musashino:20210412173123j:plain
金毘羅神社

いい感じの道を下ります。

f:id:may-musashino:20210412173624j:plain
下り道

しかし、しばらくすると担ぎおろしの道になりました。
この時、道を間違えたことに気づきました。
が、時はすでに遅し。
戻ることも考えましたが、道もしっかりしていますのでこのまま下ることにしました。

f:id:may-musashino:20210412173740j:plain
下り道
f:id:may-musashino:20210412173822j:plain
下り道

約45分かけて無事に下りきることができました。
この時、前回来た時に、地元のおばさんにこの先は道が険しいから行かないほうがいいよと教えてくれたことを思い出しました。
確かにこれを上るのはかなり気合が必要です。

下りきったところに空き地があったので、コーヒータイムとしました。

f:id:may-musashino:20210412174256j:plain
珈琲タイム中

20分ほどのんびりしてから五日市の駅へ。
ここで解散し、3人は拝島駅まで走ることにしました。

途中、梅と八重桜が咲いていましたので記念撮影。

f:id:may-musashino:20210412174427j:plain
梅と八重

サマーランドの横を通り、秋川に出て秋川沿いの道をのんびりと走っていきます。

f:id:may-musashino:20210412174831j:plain
秋川沿いの道

多摩川で自走するという浅野と別れ、拝島駅へ。
拝島駅に17時に到着しました。
自転車を分解し、後藤さんと二人で反省会をしました。

f:id:may-musashino:20210412174935j:plain
拝島駅到着

2021.04.06 旧碓氷峠見晴台

散歩がてら、旧碓氷峠の見晴台へ行ってみました。
自転車はALPSのランドナーです。

軽井沢の桜はまだまだですが、少しずつ花が咲いてきました。
強い逆風の中、碓氷峠へと走っていきます。

f:id:may-musashino:20210408175307j:plain

矢ケ崎公園から見る浅間山
雪がほとんどありません。

f:id:may-musashino:20210408175517j:plain
矢ケ崎公園

碓氷峠に到着します。平日なので、上ってくる自転車には会うことができません。

f:id:may-musashino:20210408175614j:plain
碓氷峠

林道三度山線に入ってすぐ、急に展望が開けました。
すっかり伐採されていて、見晴らしがとてもよくなっていました。

f:id:may-musashino:20210408175742j:plain
林道からの浅間山

さらに上って、いつもの場所で記念撮影。
木がだいぶ伸びてきたので、夏になると展望がきかなくなるかもしれません。

f:id:may-musashino:20210408175932j:plain
いつもの展望スポット

碓氷峠に到着。
久しぶりに走ったので調子が上がらず、碓氷峠から約40分かかりました。

f:id:may-musashino:20210408175956j:plain
碓氷峠

碓氷峠の茶屋はすべて閉まっていました。
見晴台に向かいます。

f:id:may-musashino:20210408180216j:plain
見晴台入口

ちょっとかすんでいましたが上州の山並みが良く見えます。

f:id:may-musashino:20210408180302j:plain
見晴台

見晴台の日当たりの良いところではタンポポが咲いていました。
そういえば、鶯も鳴きだしました。

f:id:may-musashino:20210408180406j:plain
たんぽぽ

旧軽井沢はほとんど人がいませんでした。アウトレットには人がたくさん出ていたので、ちょっとびっくりしました。

f:id:may-musashino:20210408180503j:plain
旧軽井沢

雲場池にも立ち寄りましたがまだ冬景色。
ほとんど人もいませんでした。

f:id:may-musashino:20210408180605j:plain
雲場池

2021.03.07 善福寺川~神田川ポタリング

娘夫婦が自転車に乗りたいと言ってきたので、善福寺公園和田堀公園~環七~神田川井の頭公園を走ることにしました。
走り出しはまだ薄日が差していましたが、途中で寒くなり、凍えながらのポタリングでした。

まずは善福寺公園
梅や寒桜が咲いていました。
今日の自転車は、塗り替えたヒロセ号。

f:id:may-musashino:20210308140003j:plain
善福寺公園にて

この桜はカンヒサクラ(寒緋桜)という桜だそうです。

f:id:may-musashino:20210308140235j:plain
寒緋桜

善福寺公園を一周してから善福寺川沿いの狭い道を走っていきます。
西荻窪で、サジロクローブに立ち寄り、カレーを食べることにしました。
まだ11時40分でしたが混んでました。

f:id:may-musashino:20210308140450j:plain
サジロークローブ

おなか一杯になり、善福寺川を下ると、サギを何羽も見ることができました。

f:id:may-musashino:20210308140552j:plain
善福寺川のサギ

和田堀公園の工事はまだ終わりません。
いつまでやっているのでしょうか。

ご近所の、Gさんにメールしたら立ち寄るようにとのことでしたので、遠慮なく立ち寄りました。
庭先で、コーヒーを沸かしました。

f:id:may-musashino:20210308140725j:plain
コーヒーブレーク中

冷めた体をコーヒーで温め、さらに環七を目指して走っていきます。
環七にでてからは、神田川へ。
神田川井の頭公園に走っていきました。

しかし寒かった一日でした。

2021.02.28 ポタリング

毎月第4日曜はSLTMの集まりなのですが、昨今の事情では集まることができません。
最近は、少人数でのんびり走り、世話人に写真を送るというスタイルになりました。
玉Gさんに一緒に走りませんかとお誘いしたところ、玉Gさんからパジャマさんに声をかけてもらい、3人で走ることになりました。

まずは、玉Gさんのお宅まで輪行します。
今日は軽く走るというので、久しぶりにARAYAマイクロハリー16(16インチ)を引っ張り出しました。

前のオーナーがシールをすべてはがしてしまっていますが、ほかはオリジナルのままです。
かなりのショートホイールベース
見た目は乗りにくそうですが、乗ってみると意外と走るので驚きます。
さすがメーカー車です。

f:id:may-musashino:20210302121714j:plain
マイクロハリー16

最寄り駅まで走り、輪行します。
ハンドルを外し、サドルを下げるとこんな感じで輪行袋に収まりました。

f:id:may-musashino:20210302121850j:plain
輪行

玉Gさんの車に乗せてもらって、見沼のレストランへ。
ここに車をデポして走る予定です。
パジャマさんともここで合流です。
時計を見れば11時半。まずは腹ごしらえ。
私はせっかくなのでお店おススメの焼き魚定食+刺身セットを注文しました。
久しぶりのニシンはおいしかった。

f:id:may-musashino:20210302123007j:plain
焼き魚定食(ニシン)

食事も終わり、走る準備をします。
玉Gさんは、ラーレ Twenty です。
いいなぁ。ほしいなぁ・・

f:id:may-musashino:20210302123135j:plain
ラーレ Twenty

パジャマさん先導で走ります。
あちらこちらで梅が咲いています。
ちょっと記念撮影。
左から、私のマイクロハリー、パジャマさんのルマン、玉GさんのTwentyです。

f:id:may-musashino:20210302123304j:plain
自転車の記念撮影

この時、ちょうど飛行機が上空を飛んでいきました。
飛行機雲をきれいに引いています。
梅とのツーショット。

f:id:may-musashino:20210302123409j:plain
飛行機雲

パジャマさんの先導は続きます。
立派な門が見えてきました。
深井家長屋門、市指定有形文化財だそうです。

f:id:may-musashino:20210302123542j:plain
深井家長屋門

気づけば、岩槻市に入り、岩槻イチゴファームの前にいました。
毎年2月には、真岡の井頭公園のそばのいちご狩りランがあるのですが、去年、今年とコロナのために中止になってしまいました。
イチゴ狩りランでしか会わない人もいるので、本当に残念です。
なお、ここも予約すればいちご狩りできるようです。

f:id:may-musashino:20210302123910j:plain
岩槻イチゴファーム

自動販売機においしそうなイチゴがありました。
ワンパック550円。ちょうど3つ売れ残っていたので、一つずつ購入しました。
そういえばコシヒカリも売っていました。

f:id:may-musashino:20210302124245j:plain
イチゴの自動販売

パジャマさんの勘に従って走ります。
時々道がなくなりますが、そこはご愛敬です。

f:id:may-musashino:20210302124338j:plain
この先は行き止まりでした

なんとなく、右行ったり左行ったり走っていくと、おしゃれなカフェに到着。
私以外のお二人は何度か来たことがあるそうです。

ほとんどの喫茶店が休業中なのですが、ここはやっています。
入らないわけないでしょ、と、3人とも。

中は意外と混んでいたので、デッキでおいしいコーヒーを飲みました。

f:id:may-musashino:20210302124606j:plain
Cafe fu.fu.fu plus

その後は、スタート地点を目指しつつ、裏道を走ります。
たまには押し歩きも・・・

f:id:may-musashino:20210302124652j:plain
たまには押し歩きも

約20kmほどのポタリングが終わりました。
マイクロハリーも頑張りました。
なによりも、毎度ながら、パジャマさんのコース取りに感心させられました。
ありがとうございました。
パジャマさんのBLOGはこちら。

pajyamayuzo.dreamlog.jp

2021.02.20-21 日野出屋(二十曲~厳道峠)

いつもでしたら、毎年ACFの新年会を日野出屋さんで行うのですが、今年は中止になりました。
日野出屋さんに電話したら、少人数ならOKとのことでしたので、ありがたく泊めさせていただくことにしました。

コースは、東桂から二十曲峠としました。

大月駅で富士急に乗り換えます。
各駅停車ということもありますが、空いています。

f:id:may-musashino:20210226125856j:plain
富士急(大月駅

東桂で降りて、自転車を組み立てます。
駅前には、すきやができていたりとちょっとびっくり。
セブンイレブンでお昼の買い出しして、鹿留(ししどめ)林道を目指します。

f:id:may-musashino:20210226130119j:plain
東桂駅

今宮神社の手水の龍を見ると思い出します。
ALPSの浩さんが、毎回ここで水を汲んでいたことを。

f:id:may-musashino:20210226130046j:plain
今宮神社の龍

さて、川沿いに上ると釣り堀があります。
新しい石碑が建っていました。
川沿いに上っていきます。

f:id:may-musashino:20210226130650j:plain
鹿留湖の真新しい石碑

ところが、行き止まりになってしまいました。
以前は迷うことはなかったのですが、川沿いに道ができたようです。
少し戻ったところに、林道に上がる道がありました。
林道に戻り、上っていきます。

f:id:may-musashino:20210226131029j:plain
林道へ上る道

今年はほとんど雪はないのですが、突然つららが現れました。

f:id:may-musashino:20210226131104j:plain
つらら

分岐に到着。
今まで登ってきた道は、細野鹿留林道で、ここが鹿留林道の起点になります。ここから峠まで約9.5kmの林道です。

f:id:may-musashino:20210226131222j:plain
林道の分岐(峠まであと9km)

ここで小休止としました。

f:id:may-musashino:20210226131505j:plain
分岐で小休止

勾配はきつくなります。
国有林なので、よく手入れがされています。
雪かきもされているようで、路肩にのみ雪が残っていました。

f:id:may-musashino:20210226131539j:plain
路肩には雪が残る

何とかきつい坂を押さずに、しかし、休みながら登っていくと、富士山が見えてきます。
峠までもう少しです。

f:id:may-musashino:20210226132210j:plain
富士山が見えてきた

アップダウンが始まると間もなく峠です。
走り出して2時間半ほどで峠に到着しました。

雲一つなく、富士山や南アルプスがよく見えました。

f:id:may-musashino:20210226132609j:plain
二十曲峠到着

峠には、登山者やトレランのひとが何組か休憩しています。
我々は早速お昼にします。
日影は風が冷たく、寒かった・・

f:id:may-musashino:20210226133059j:plain
富士山を見ながらのランチ

2時間ほどのんびりして、山中湖方面へと下ります。
下りきる手前に、見慣れない看板がありました。

f:id:may-musashino:20210226133153j:plain
二十曲ネイチャーサイド

下りきると開けます。
ここから見る富士山が好きです。

f:id:may-musashino:20210226133614j:plain
二十曲峠のふもとから見る富士山

そのまま、山中湖へ。
ここから見る富士山はやっぱり大きい。

f:id:may-musashino:20210226133538j:plain
山中湖
f:id:may-musashino:20210226133723j:plain
山中湖親水公園にて

サイクリングロードを通って平野に着きます。
平野の交差点の角の店が変わっていました。
なんだおしゃれな店になっています。
cycle gateway と書かれていたので覗いてみましたが、あまり興味をそそりませんでした。

f:id:may-musashino:20210226133823j:plain
平野の新しいお店

山伏峠を上り、道志へ。
長い下りを下って日野出屋に到着します。
のんびりでしたので、4時半に到着です。

鹿と根菜を入れた鍋でおもてなし。
ビールが進むこと・・
交代で風呂に入ります。

f:id:may-musashino:20210226134307j:plain
鹿鍋でのおもてなし

夜は、ヤマメとイノシシの焼肉。
ビールも日本酒も進みます。

f:id:may-musashino:20210226134453j:plain
夜のメニュー

部屋に戻りにさらに飲んで、気が付けば11時。
寝ることにしました。

朝食を8時にお願いしていたので、朝は少し散歩したりしました。

f:id:may-musashino:20210226134622j:plain
朝の日野出屋さん

コロナの影響で、やはり宿泊者がほとんどいなく、大変だそうです。
中州にキャンプ場を作ろうとしているそうです。
新しい看板ができていました。

f:id:may-musashino:20210226134717j:plain
キャンプできますの看板

いつもの棒葉味噌でご飯をお代わりし、出発です。

f:id:may-musashino:20210226135246j:plain
棒葉味噌

今日は、毎度のコース、厳道峠~上野原の一福食堂です。

今回は時間に余裕があるので、急で短い旧道ではなく、緩やかな野原林道で上ることにしました。

f:id:may-musashino:20210226135223j:plain
野原林道入り口

入ってすぐのところでがけが崩れた跡がありました。
すでに片づけられているので、問題なく登れます。

f:id:may-musashino:20210226135411j:plain
がけ崩れ現場

野原林道の開設のパネルがありました。
昭和61年。随分昔にできていたのですが、しばらく地図に載っていなかったので、この道を知ったのは割と最近です。

f:id:may-musashino:20210226135504j:plain
野原林道開設のパネル

この日が体調悪く。多分飲みすぎかな? 4人でビール10本、日本酒1升のんだのを朝の清算の時に知りました。
無理に上るのをやめ、押し歩きました。

富士山が見えてきました。
峠はもうすぐ。

f:id:may-musashino:20210226135814j:plain
富士山が見えた

やっと厳道峠に到着します。
富士山がよく見えます。

f:id:may-musashino:20210226135854j:plain
厳道峠から富士山を見る

さて、少し早いですがお昼にしようと思いますが、朝食べ過ぎたのであまり食べられません。
このまま下っても早すぎるので、昼寝したりお茶を沸かしたりして時間をつぶします。

2時間ほどのんびりして下ります。
厳道峠の柵が閉まっているのは初めて見たかもしれません。

f:id:may-musashino:20210226140811j:plain
厳道峠のゲート

厳道峠の石碑で記念撮影して秋山までの長い下りを楽しみます。

f:id:may-musashino:20210226140851j:plain
厳道峠の石碑

今年は全く雪がなく、楽しく下ることができました。

f:id:may-musashino:20210226140955j:plain
厳道峠の下り

秋山まで下ると、軽トラックがたくさん止まっていました。
おじさんの一人に声をかけたところ、3月に釣りが解禁になるので、そのために魚の放流をするそうです。

f:id:may-musashino:20210226141139j:plain
秋山の軽トラック

トンネルのおかげで、あっという間に上野原に到着です。

f:id:may-musashino:20210226141222j:plain
上野原駅

毎度のように、通路で輪行をします。

f:id:may-musashino:20210226141252j:plain
輪行

終わった人から、吸い込まれるように一福食堂へ。
反省会は4時近くまで・・

f:id:may-musashino:20210226141334j:plain
一福食堂

2021.01.02 関戸橋ポタリング

あけましておめでとうございます。

今年も関戸橋に新春ポタリング
Gitaneで走り出したところ、2~3km走ったところでパンク。
チューブラーなので、交換も面倒。そこで家にもどり乗り換えることにしました。
幸い前輪でしたので、そのままごつごつと乗って帰りました。

今度は安心の廣瀬号。700x26C
ブレーキもよく効くので快調に飛ばすことができます。

国道20号の材木屋さんでいつものように記念撮影をしました。

f:id:may-musashino:20210107172114j:plain
調布の材木屋さん 恒例の干支

多摩川CRに出ると、富士山がきれいに見えました。

f:id:may-musashino:20210107172207j:plain
多摩川CRからの富士山

関戸橋を目指して走っていると目の前に見慣れたモールトンデラックスとブロンプトンが走っていました。
よく知っている二人でした。
一緒に関戸橋を目指します。

関戸橋に着いたのは10時半。
ご時世柄か到着が遅かったのか、フリマの出店がほとんどありませんでした。
聞けば、今年はほとんどこんなものとか。

f:id:may-musashino:20210107172402j:plain
関戸橋のフリマ

顔見知りを何人か見つけ新年のあいさつを交わしていると、頭上を多数のシラサギが飛んでいくのが見えました。

f:id:may-musashino:20210107172601j:plain
シラサギの群れ

バーテープや小物をいくつか購入しました。
その後は、近くの中華屋さんでランチを取り、帰路へとつきました。

2020.12.20 ポタリング(SLTM)

今日は本来でしたらSLTMの忘年会。
ご時世により、忘年会は中止、それぞれがどこかでランチをすることになりました。

ちょうど娘夫妻が自転車に乗りたいというので、関戸橋往復することにしました。

ところで、同じ時間にWFR長老がひだまりの中で談話するとの連絡がありました。
そこで、行きがけにあいさつに善福寺公園へ。
いつも場所で3人の長老が談笑していました。

f:id:may-musashino:20201223171553j:plain
WFRの長老

挨拶もそこそこに、玉川CRに向かいます。
なるべく裏道を通って、神代植物公園に到着。

f:id:may-musashino:20201223172047j:plain
神代植物公園
f:id:may-musashino:20201223172109j:plain
神代植物公園にて

さらに裏道を使って多摩川CRへ。
ただでさえ、サイクリストと歩行者が多くて走りにくいうえに、かなり強い向かい風です。
富士山が見えたので、我慢です。

f:id:may-musashino:20201223172144j:plain
多摩川CRからの富士山

バーベキュー場でコーヒータイムにしようと思っていたのですが、当分の間立ち入り禁止になっていました。
関戸橋を目指します。

f:id:may-musashino:20201223172350j:plain
BBQ場

関戸橋に到着します。
いつもの自転車フリマ会場は、重機であふれています。
1月2日は集まるのでしょうか。

f:id:may-musashino:20201223172554j:plain
関戸橋

関戸橋の近くの中華屋でランチにしました。
ご時世なのか、出前でてんてこ舞いしていました。

その後は、下川原線廃線跡で調布へ。

f:id:may-musashino:20201223172823j:plain
下川原線広場公園

次に目指すのは、浅間山公園です。
途中、自衛隊でF104を見学します。

f:id:may-musashino:20201223173214j:plain
スターファイターと記念撮影

オリンピックのロードの旗は来年のものに変わっていました。

f:id:may-musashino:20201223173308j:plain
オリンピックの旗

浅間山公園で、休憩します。
風が強いのであまりのんびりはできませんでした。

f:id:may-musashino:20201223173413j:plain
浅間山公園にて

風は強かったのですが、楽しく走ることができました。